ブログを移転、引越し致しました。

HOME > ゲーム > PSシリーズ関連 > マルチハードがややこしい・・・PS3/PSV『ドラゴンズクラウン』ファイター紹介ムービー、PSV/PSP『討鬼伝』体験版プレイ動画01!など


2013/04/05/ (金) | edit |
ドラゴンズクラウンタイトルの件ほか、
  • ・『バトルフィールド4』アナウンストレーラー
  • ・『アサシン クリードIV』ゲームプレイトレーラー
  • ・『圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ』店頭用PV
  • ・『仮面ライダー バトライド・ウォー』本告知CM
  • ・『鬼ごっこ! Portable』トレーラー
であります

PS3/PSV『ドラゴンズクラウン』ファイター紹介ムービー


ドラゴンズクラウン 公式サイト
・・・最近はもっぱらコレを購入すべきかどうかを悩んでいる自分であります 今月のゲーム資金で予約すべきか・・・もうちょっと様子を見たいのですが、まだ発売日は先の話だとは言え、これが発売される夏頃には、他にもほしいタイトルが出て来そうなので、買うなら早めに手を打った方が良さそうだし・・・う~ん悩ましいですなぁ 今月は春夏に備えたファッション系アイテムもほしいんですよねぇ やべぇ貧乏人のクセに物欲は止まらねぇ・・・

[当ブログ関連記事]
PS3/PSV『ドラゴンズクラウン』PV #1
PS3/PSV『ドラゴンズクラウン』イメージトレーラー
ふらげ情報 PS3/PSV『ドラゴンズクラウン』

【Amazon】
ドラゴンズクラウン 数量限定特典 アートワーク集「Dragon's Crown Art Works」 付き ドラゴンズクラウン 数量限定特典 アートワーク集「Dragon's Crown Art Works」 付き




PSV/PSP『討鬼伝』体験版プレイ動画01


討鬼伝 公式サイト
すでに体験版をプレイされた方も多いかと思いますが、自分のようにPS VITAをもっていない人間にとっては、こういった動画に頼るしかありませんで・・・(はよ買えよ・・・)やはりそれなりに完成度が高そうですね モッサリすることもなく、スピード感あるバトルが楽しめるように感じます スピード感は重要でありますのでね グラフィックも綺麗だし、マルチプレイ重視なタイトルとしては十二分に遊べるものになりそうです ってか、『モンハン』がヒットして以降、特に携帯ハードでは続々とマルチプレイタイトルが発売されますが、そんなに皆、誰かと集まってプレイするものなのかなぁ 人それぞれだけど自分的にゲームってのは、暇な時(時間のある時)、一人でじっくりプレイするイメージなんですけども・・・時代か して、PSP版のデキはいか程なのでしょうかねぇ

[当ブログ関連記事]
PSV/PSP『討鬼伝』店頭用PV
PSV/PSP『討鬼伝』PV
PSV/PSP『討鬼伝』続報&スクリーンショット

【Amazon】
討鬼伝 予約特典 ミタマ「新島八重」 ダウンロードシリアル 付 PlayStation Vita 討鬼伝 鬼柄(おにがら) (初回特典『ミタマ「一寸法師」ダウンロードシリアル』 同梱) 初回特典『ミタマ「新島八重」ダウンロードシリアル 付 討鬼伝 予約特典 ミタマ「新島八重」 ダウンロードシリアル 付




PS3『バトルフィールド4』アナウンストレーラー


バトルフィールド4 公式サイト
どうも FPS界で『CoD』が『ドラクエ』、『BF』が『FF』的な存在だと勝手に思っている自分です 以前記事にして度肝を抜かれた映像のダイジェスト的な感じの短いトレーラーですね 2013年秋に発売が予定されいるものの発売日が正式に発表されたわけでもないのですが、アマゾンにて予約はすでに開始されておりますね 自分的にはそんなに急ぐこたぁないと思いますが、まぁアマゾンは割引の件もありますので、購入が確定しているのであれば、早く予約して損はないかと思われます

[当ブログ関連記事]
PS3『バトルフィールド4』17分のゲームプレイ映像

【Amazon】
バトルフィールド 4 (2013年秋発売予定)




PS4/PS3『アサシン クリードIV ブラック フラッグ』ゲームプレイトレーラー


アサシン クリードIV ブラック フラッグ 公式サイト
以前記事にした海外版トレーラーの日本語字幕版ですね 特に目新しいシーンはありませんが、どのような物語が紡がれるのかちょっぴり解り易くなっております 記事にする度に気になるのはやはりPS4版の存在です このタイトルのようにPS3そしてPS4のマルチタイトルは既にいくつか発表されておりまして、それらが同日発売となるのか、グラフィックに違いがあるのか、現時点では一切の仕様が不明であります それらが判明するとすれば、まずはE3でありますかね~ 今年の各ゲームの祭典は、各後継機の情報が出て来そうなので、いつもよりも色々と楽しみ&期待でありますなぁ

[当ブログ関連記事]
PS4/PS3『アサシン クリードIV ブラック フラッグ』World Gameplay Premiere(海外)
PS4/PS3『アサシン クリードIV ブラック フラッグ』エドワード
PS4/PS3『アサシン クリード4 ブラック フラッグ』ワールドプレミアトレーラー




PS3『圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ』店頭用PV


圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ 公式サイト
ジャンルは若干違いますが、めざせ『ディスガイア』的なゲームと感じている自分 それが必要なのかどうかはさて置き『FF』の限界突破なんて屁でもない億単位のダメージ数です んで、お風呂が・・・ポージングといい、音声といい、アイテムといい、けっこうなエロ(バカ)さ加減でありますな でもまぁコンシューマタイトルですので、そこは圧倒的とまでは行かない様子ですが、それでもけっこうなモノです

[当ブログ関連記事]
PS3『圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ』システム紹介ムービー「虜魅編」
PS3『圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ』限定版紹介PV
PS3『圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ』OP

【Amazon】
圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ (通常版) 超次元プロダクトコードカード 付 圧倒的遊戯ムゲンソウルズZ (限定版) 圧倒的豪華収納BOX、圧倒的爆熱ブックレットZ、超次元プロダクトコード 同梱/超次元プロダクトコードカード 付




PS3『仮面ライダー バトライド・ウォー』本告知CM


仮面ライダー バトライド・ウォー 公式サイト
これ、オリジナルストーリーが展開されるってのがいいですよね 仮面ライダーは大人でも楽しめるストーリーになっておりますし、自分はストーリー重視ですのでね ゲームの方は無双的なアクションゲームですので特に問題無いかと思われますし、仮面ライダーファンなら購入しても損はしないかと でも、発売日が近づきつつありますが、やはり平成ライダーしか出て来ないなのでしょうかねぇ 昭和ライダーたちは隠しキャラ的な感じで出てきたりするのかな PS3タイトルとなると、それなりに大人(往年のファン)がターゲットになるかと思われますので、昭和ライダーの存在は必要だと思うのですが、そうでもないのかな

[当ブログ関連記事]
PS3『仮面ライダー バトライド・ウォー』PV2
PS3『仮面ライダー バトライド・ウォー』ティザーCM
PS3『仮面ライダー バトライド・ウォー』ティザーPV

【Amazon】
仮面ライダー バトライド・ウォー 仮面ライダー バトライド・ウォー プレミアムTVサウンドエディション




PSP『鬼ごっこ! Portable』トレーラー


鬼ごっこ! Portable 公式サイト
はじまりからして、にっ日本昔話っ なトレーラーです じょっ女子と鬼ごっこ・・・なんでしょう なんだかエロ感じがするのは自分だけでしょうか 子供の頃の定番の遊び(自分もやりまくった)なのに、大人になるとこの始末・・・最低ですな だが仕方無い だって男の子・・・もとい、おっさんなんだもんっ で、キャラ絵は自分的にギリセーフってところかな

【Amazon】
鬼ごっこ!  Portable (通常版) 鬼ごっこ!  Portable (限定版)


Comment
Comment list
submit
URL:
コメント:
secret: 管理人だけに公開