ブログを移転、引越し致しました。

HOME > ゲーム > 発売スケジュール更新 > PS4&PS3&PSV発売スケジュール更新(2014.10.12)&注目タイトル PSV『ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー』!


2014/10/12/ (日) | edit |
ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー

サイドバーの発売スケジュールを更新しました
ご購入の際やタイトルチェック、ご参考などに、
活用していただければ幸いであります

ほか、今週発売の注目タイトル記事です




今回サイドバーの発売スケジュールに追加したタイトルです

注目は、文句無しにPS3の『テイルズオブゼスティリア』でありますね
もちろん自分も予約しますよっ

【PS4】
11月13日
 ・『バトルフィールド 4 プレミアム・エディション』

【PS3】
12月4日
 ・『仮面ライダー サモンライド!』
2015年1月22日
 ・『テイルズオブゼスティリア

【PSV】
12月11日
 ・『ソウル・サクリファイス デルタ(廉価版)』
12月25日
 ・『カエル畑DEつかまえて』
2015年1月29日
 ・『デュラララ!! Relay』
 ・『ひとつ飛ばし恋愛V』

『魔法科高校の劣等生 Out of Order』が12月25日に発売延期みたいです


【Amazon】
テイルズ オブ ゼスティリア 数量限定特典 &豪華2大予約特典付 バトルフィールド 4 プレミアム・エディション




今週発売される注目タイトルです

当ブログでは下記VITAタイトルを取り上げさせて頂きます 自分予約しちゃってるし、他ハードでは何故か何も発売されませんしねぇ


PSV『ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー』

※画像は一部スマフォ版です
ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_1
スクエニのスマホ向け王道RPG『ケイオスリングス』シリーズですが、最新作『ケイオスリングスIII』はスマホ版と同時にシリーズ初のパッケージタイトルとして、VITA版も発売(ダウンロード版も発売)され、さらにはこれまでの過去のシリーズ『ケイオスリングス』、『ケイオスリングス オメガ』、『ケイオスリングスII』と全部遊べてしまう『ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー』として登場いたします 『ケイオスリングスIII』は通常プレイで50~60時間、やり込むと100時間、これまでのシリーズ3作品を含めるとなんと220時間くらい遊べしまう大ボリュームタイトルなのでありますっ
ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_2

『ケイオスリングスIII』

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_3 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_4
[ストーリー]
青き大空に浮かぶ空中大陸、臨海都市ニューパレオ。
すべての冒険者たちは夢と欲望を抱いてこの街に集う。
遥か天空に映る青き惑星マーブルブルーに向かうためである。
秘宝、秘境、幻獣、神話、命を懸けるに値する冒険——
多くの未知が眠るその惑星には、冒険者たちの求めるそのすべてがあった。
都心から離れた小さな村で、妹とともに家畜の世話をして暮らしていた主人公。
ある夜、不思議な声に誘われ一人の美しい女性と出会う。
女性は静かに語る。
「貴方は向かわねばなりません。
あの天空に輝く母なる星——マーブルブルーへと」
まだ誰も見たことがない世界、どんな願いでも叶えてくれる秘宝、
時の最果てに追いやられた神話の真実。
今ここに、千年の想いが紡ぐ大冒険が、幕を開ける。

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_5 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_6
選択できるモードは「シナリオモード」と「バトルモード」の2種類有り、前者「シナリオモード」は討伐クエストや納品クエストなどクエストを受託し、それらをこなしていくと新たなクエストが発生してストーリーが進行する王道のRPG 後者の「バトルモード」は、バトルのみを短い時間でプレイでき、ちょっとした空き時間を利用して遊べ、連戦して勝ち進むと強い武器やレアアイテムが得られるとのこと
ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_7 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_8
ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_9 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_10

『ケイオスリングス』

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_11
[ストーリー]
新たなアダムとイブが手にする禁断の果実、1万年の輪廻の先に待つものは――
腕利きの殺し屋、東方の国の姫君、
巨大なオノを携えた大柄の戦士、褐色の肌の女戦士。
「代弁者」を名のる謎の存在によって世界中から5組の男女が集められ、
生き残りをかけて戦うトーナメント「アルカ・アレーナ」の開催が宣言される。
戦いに拒否権はなく、逆らえば死。
それぞれのペアは、ここが何処なのか、なぜ戦うかのも知らされぬまま、
命を賭けた戦いに巻き込まれて行く。
勝利者には「不老不死」が与えられるというのだが……

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_12 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_13
「フィールドとダンジョンを歩いて探索」、「エンカウント式のコマンドバトル」と、基本のシステムこそシンプルながら、今作で主人公となるのは、4組の男女ペアで、誰を選ぶかによってストーリーは変化し、選んだペア以外のキャラクターはトーナメントの対戦相手として登場 ルールに従わない者に死を与える「代弁者」の存在、そして「アルカ・アレーナ」の存在意義、4組すべての物語を終えたとき、隠された真実の結末が明らかになるそうです
ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_14 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_15

『ケイオスリングス オメガ』

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_21
[ストーリー]
親から子へ、子から孫へ――
戦士の魂は終局へと受け継がれる。
「代弁者」と名乗る謎の存在によって、世界中から4組の男女が集められた。
生き残りをかけて戦うトーナメント「アルカ・アレーナ」の開催である。
戦いに拒否権はなく、逆らえば死。命を賭けた戦いが幕を開けるのであった。
これから語られるのは、やがてオーガと呼ばれる者の戦いの軌跡。
1万年後に奇跡を起こすための物語が始まる。

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_22 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_23
本作の物語は、前作の主人公の1人・オーガの1万年前の姿である「ヴィーグ」の視点で語られ、いかにして彼がオーガとなったのか、過去のアルカ・アレーナで何が起きたのか、前作では描かれることのなかった悲劇も判明 また前作ではペアで行動するときのパートナーは固定でしたが、ヴィーグは2人の人物と共闘、もちろん、ジーンを装備することで新たなアビリティを使えるシステムも引き継いでいるとのこと
ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_24 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_25

『ケイオスリングスII』

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_16
[ストーリー]
地球という封印の大地を砕いて災厄が目覚めようとしている――
目覚めを阻止すべく、神の力によって静止された世界。
そして、再封印のために集められた五人の《柱》と、一人の選定者。
現れた神の使いは、
地球に生きる全ての生命のために《柱》となる五人の命を捧げよと言う。
迫られる、必要な犠牲。進行する災厄の脅威。
最初の《柱》となるのは、傭兵団に所属する青年ダウィン。
だが、兄のように慕うオーランドに助けられ、
さらに、神の力に操られてしまい、彼を生贄に捧げてしまうのだった。
本来の選定者であるオーランドに代わり、選定者となってしまったダウィン。
世界を救うために、残りの4人の命を捧げなければならない。
しかし、生贄として選ばれた者の中には、
幼なじみの女性マリーの姿が…。
「もし、世界を犠牲にすれば、愛する人を助けられるとしたら
あなたはどうしますか?」
決して天秤にかけることができない選択、
その決断はダウィンの手に委ねられる。

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_17 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_18
舞台とキャラクターを一新、本作の物語は、主人公ダウィンの「選択」が非常に重要な意味を持ち、再封印の儀式を中心とした、大きな物語の流れは同じですが、世界の運命を決定するダウィンの行動、すなわち、「誰を、どの順番で生贄に捧げるか」によって、展開が変化するようです
ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_19 ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー_20
[感想]
自分はシリーズが全部楽しめちゃって安価っていうお買い得感とスクエニの王道RPG(けっこうこのフレーズに弱いんです自分)ってことで、つい予約してしまった『ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー』でありますが、スマホゲーからの移植っていうか、スマホ版をただVITAでも遊べると考えた方が良いように思いますね 新要素やら改善点やらなんやらってのがここに来ても明かされておりませんので、自分はきっとそのままなんだろうと踏んでいます 操作方法とかはVITAに最適化されているかとは思いますが・・・それさえよくわかりません とりあえずスマホ版ではそれなりに高評価を得ているタイトルではありますが、グラフィックなんかはPSPレベルな気もしますし、なかなか手は出しづらいような・・・そんなタイトルだと思います あと『III』のキャラクターデザインをそれまでとは変えて来たところは自分的に疑問だったりもしますね スクエニの王道RPGってところとボリューム満点具合は
[『ケイオスリングスIII』トレーラー]

[主題歌イメージムービー]

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー公式サイト


[PS.ふわふわドラゴンベビー関連最新記事]
PSV『ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー』主題歌イメージムービー


【Amazon】

ケイオスリングスIII プリクエル・トリロジーケイオスリングスIII プリクエル・トリロジー

テイルズ オブ ゼスティリア 数量限定特典 &豪華2大予約特典付 ファイナルファンタジー アギト プラス レジェンド オブ レガシー 【初回限定特典】「レジェンドオブレガシー」浜渦正志オリジナルサウンドトラックCD 付 ファイナルファンタジー零式 HD

by G-Tools



[PS.ふわふわドラゴンベビー関連一覧記事]
PS VITA注目タイトル記事一覧



thema:新作ゲーム
genre:ゲーム
Comment
Comment list
submit
URL:
コメント:
secret: 管理人だけに公開